【2014年1月27日】のアーカイブ

 全国の新聞127紙の1月1日の朝刊を一堂に集めた「元旦紙面展」が日本プレスセンタービル(千代田区内幸町)の1階玄関ホールで開かれているので、見てきました=写真㊤

 このビルは、毎日新聞をはじめ全国の新聞社と製紙会社などが出資していて、社長は全国の新聞社が加盟する「新聞協会」の会長が務めており、新聞協会の本部もおかれている、文字通り日本の新聞会の中心です。10階には「日本記者クラブ」の大きなホールがあて、今回の都知事選では実現していませんが、総選挙などでは各党党首による共同会見が行われますし、海外から日本を訪れたVIPの記者会見なども行われます。2678.jpg

 紙面展は、新聞が並んでいるだけと言えばそれまでですが、北海道から九州・沖縄まで地域別に整理され、127紙もあると、なかなか壮観です。元旦1面といえば、各社とも特ダネや力を入れている企画記事を持ってくる"勝負紙面"ですから、ニュースとは別に、その新聞社が訴えたいこと、今年がどんな年になかという見方などが披露され、なかなか面白いものです。

 全部は紹介できませんが、気になった東北と沖縄の新聞の1面のいくつかを撮ってきた2677.jpgので、ご覧ください。河北新報(宮城県)は「『児童に震災影響』7割、家計の苦しさ突出」と震災から3年近く経てもなお厳しい被災者のことをトップで報道=写真㊨㊤。「岩手日報」は左肩で「三鉄(三陸鉄道)4月全線再開」と、アマちゃんの格好をした人等の写真を交えて掲載し、「南リアス線釜石―吉浜(よしはま)(大船渡市)間(15キロ)を4月5日、北リアス線田野畑―小本(おもと)(岩泉町)間(10.5キロ)を4月6日に再開する方針を固めた」と伝えています=写真㊨㊦。厳しい現実も、明るい話題も、伝える側の思い2679.jpgは一刻も早い復興です。

 沖縄は「琉球新報」がトップに「『枯れ葉剤、定期散布』元米兵証言 読谷村68~69年」との特ダネを載せ、「枯れ葉剤は軍用犬がハブにかまれることを防ぐ目的で、周辺の雑草を管理するために散布された」との元米兵の言葉を伝え ています=写真㊧㊤。「沖縄タイムス」は、米軍普天間飛行場の5年以内の運用停止と早期返還についての特ダネを掲載。「日本政府が昨年11月中旬に米政府に協力要請した際、運用停止に向けた米側の協力が得られることを示す文書を出すよう打診したものの、米側が拒否し2680.jpgていた」と報じています=写真㊧㊦。いずれも、米軍基地問題で苦悩する沖縄ならではの紙面という印象です。もちろん、沖縄 以外の国民も関心を持たなければいけない問題ですね。

 展示は31日(金)までですので、興味の向きはお急ぎを。

comment(0) , trackback(0)

竹橋ガイド

calender

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

January 2014

category

カテゴリ

月別アーカイブ

月別 アーカイブ

eBook

  • 江戸城散歩2008年3月、毎日新聞掲載
  • 江戸城今昔ものがたり
  • 東京・竹橋 花図鑑
  • 東京・竹橋 続花図鑑
  • 東京・竹橋 新緑図鑑
  • 東京・竹橋 歴史絵巻 原始〜江戸時代初期
  • 東京・竹橋 歴史絵巻 江戸時代前期〜現代
  • 東京・竹橋 国際図鑑
  • 東京・竹橋 アカデミー図鑑
  • 東京・竹橋 文学散歩
  • 東京・竹橋 紅葉図鑑
  • 東京・竹橋 歳時記
  • 東京・竹橋 さくら図鑑