【2014年1月17日】のアーカイブ

 スポニチの呼称で親しまれる毎日新聞グループの「スポーツニッポン」が2月1日で創刊65周年を迎えます。これを記念して、1月16日夜、「感謝の集い」が東京都港区のグランドプリンスホテル新高輪で開かれました。

 スポニチ17日朝刊は18、19面見開き=写真㊤=と20面(最終面)で大々的に報じています。各界の著名人約1000人が出席した大イベントで、なかでもNHK朝の連続テレビ小説「あまちゃん」のヒロイン・能年玲奈さんがサプライズで登場し、「じぇじぇじぇ」との驚きが会場を包むなど、会場は大いに盛り上がったそうです。

 まず、紙面にも横長にデ~ンとブチ抜きで写真が掲載された鏡開きのメンバーが凄い。右からゴルフの高須愛子プロ、池田勇太プロ、一人おいて青木功プロ、松井功・PGA会長、一人おいて▽森喜朗・元首相、井上弘・TBS会長、森戸幸生・スポニチ社長、楽天・星野仙一監督、朝比奈豊・毎日新聞社社長、忽那汐里(くつなしおり)・女優▽寺川綾・競泳ロンドン五輪競泳銅メダリスト、山本浩二・スポニチ野球評論家、貴乃花光司・日本相撲協会理事、張本勲・スポニチ野球評論DSC_1827.jpg家、田淵幸一・同、柴田幸嗣・スポニチ専務。ちなみに、忽那汐里さんは65周年記念イメージキャラクターを務めています。

 東京五輪組織委員会会長への就任が決まった森元首相が「100周年を目がけて努力を」とエールを送ったほか、スポニチ創刊3カ月前に生まれたという"同学年"の由紀さおりさんは1969年のデビュー曲「夜明けのスキャット」など3曲を熱唱して会場を盛り上げました。

 宴たけなわといった趣の午後8時10分、あまちゃん(能年さん)が登壇です。会場が湧き、会場の政財界のお歴々も孫を見るように頬を緩めていました。「サプライズ」での登場でしたが、知らずに先に帰ってしまう人がいないよう、それとなく「来るらしい」という噂は会場に流れていたそうです。楽天の星野監督、東北福祉大(仙台市)OBの池田プロに、東日本大震災からの"復興支援仲間"として花束を贈り、岩手でのロケでの思いなどを語り合いました=写真㊧。この後、昨年で紅白歌合戦を卒業した北島三郎さんが、紅白のトリで熱唱した「まつり」を披露し、最後の歌詞を「♪これがスポニチまつりだよ~」と変えて歌い上げると、ムードは最高潮に達し、集いは一気にフィナーレを迎えました。

 同じ毎日新聞グループの身内で恐縮ですが、さすが、老舗スポーツ紙。スポーツ界、芸能界など幅広いネットワークに感心します。「この手のパーティーで、途中で帰る人がほとんどいない珍しい会だった」とは、ある出席者の声でした。

comment(0) , trackback(0)

竹橋ガイド

calender

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

January 2014

category

カテゴリ

月別アーカイブ

月別 アーカイブ

eBook

  • 江戸城散歩2008年3月、毎日新聞掲載
  • 江戸城今昔ものがたり
  • 東京・竹橋 花図鑑
  • 東京・竹橋 続花図鑑
  • 東京・竹橋 新緑図鑑
  • 東京・竹橋 歴史絵巻 原始〜江戸時代初期
  • 東京・竹橋 歴史絵巻 江戸時代前期〜現代
  • 東京・竹橋 国際図鑑
  • 東京・竹橋 アカデミー図鑑
  • 東京・竹橋 文学散歩
  • 東京・竹橋 紅葉図鑑
  • 東京・竹橋 歳時記
  • 東京・竹橋 さくら図鑑