【2012年7月18日】のアーカイブ

日本の交番制度(1人が常駐する「駐在所」を含む)は地域密着の安全確保の仕組みとして、海外でも注目されています。199警察法改正で公式名称を「派出所」から「交番」に改めた背景に、海外で「KOBAN」として知られているという事情もあったとか。写真はサイパン島のパセオ・デ・マリアナス交番(ウィキペディアより)。ハワイやニューヨークにも交番は"輸出"されているそうです。

中でもアジアでの広がりが目立つようで、韓国や台湾には以前から、ほぼ同様の交番があるほか、インドネシアは2004年から交番を導入。これより早く交番制度を取り入れたシンガポールでは、正式名「ネイバーフッド・ポリス・ポスト」に代わり「KOBAN」の愛称が定着し、日本同様に24時間体制で巡回するほか、身分証の住所変更手続きができるといいます。その国に合った形で「進化」しているのはうれしいことですね。

竹橋のパレスサイドビルB1の毎日新聞旅行も各種海外ツアーをそろえています。異国での「KOBAN」との出会いを意識してみるのも一興か。でも、くれぐれもKOBANのお世話になるようなことは、ありませんように。

comment(0) , trackback(0)

竹橋ガイド

calender

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

July 2012

category

カテゴリ

月別アーカイブ

月別 アーカイブ

eBook

  • 江戸城散歩2008年3月、毎日新聞掲載
  • 江戸城今昔ものがたり
  • 東京・竹橋 花図鑑
  • 東京・竹橋 続花図鑑
  • 東京・竹橋 新緑図鑑
  • 東京・竹橋 歴史絵巻 原始〜江戸時代初期
  • 東京・竹橋 歴史絵巻 江戸時代前期〜現代
  • 東京・竹橋 国際図鑑
  • 東京・竹橋 アカデミー図鑑
  • 東京・竹橋 文学散歩
  • 東京・竹橋 紅葉図鑑
  • 東京・竹橋 歳時記
  • 東京・竹橋 さくら図鑑