【2013年3月 4日】のアーカイブ

 カニの「ゆるキャラ」の続きです(前回は2月19日)。写真㊦の5枚をまず紹介独断と偏見で、私のお気に入りはチョキまるという京都府舞鶴市のキャラクター。「舞鶴かに」をPRするために2008年に誕生したそうで、カニをモチーフに、海軍ゆかりの地らしい水兵さんの格好をしていています。キリッとしたところがいいね!

 続いて同じ京都から、目玉が上に飛び出しているコッペちゃん。「間人(たいざ)ガニ」が有名な京都府京丹後市のキャラクター。丹後ちりめんを思わせる真っ赤な着物に身を包む女の子。名前は地元で「コッペガニ」と呼ぶズワイガニのメスに由来。

 他は結構、雰囲気が似ているんです(同じカニだから当然とも言えますが)。越前かに太郎は福井県の「越前ガニ」をモチーフにしたキャラクターで、イカミちゃん(イカ)とえびのすけ(エビ)とともに「越前3兄弟」というそうです。前回紹介した鳥取・境港のかに太郎とは別人。兵庫県・香美町からは松葉くん&かすみちゃんは、それぞれ帽子とリボンがチャームポイントで、2005年4月1日の合併前の旧香住町時代から観光をPR。これとキャラがかぶっている感じなのが、同じ兵庫の豊岡市城崎町のジョーくんとサキちゃんで、「ジョーとサキの城崎恋物語」とう歌もありレコードのジャケット)、Youtubeで見られます(http://www.youtube.com/watch?v=n32P5JUwrng)。

   

 以上は、いずれもズワイガニのキャラクターですが、他にもあります。㊦の写真㊧から、愛知県蟹江町のかに丸くんは、町名にちなんだキャラ。北海道長万部町公認キャラのまんべくんは、手がカニ・耳がホタテという北海道らしい美味しい食材で構成されてますが、ちょっと目が怖いかも。佐賀県太良町のガネッタは有明海で捕れる町の特産品「竹崎がに」(ワタリガニの一種)がモチーフで、町のもう一人のキャラであるつきみんとともに2011年7月誕生。竹崎がには「ガザミ」と呼ばれることから名付けられたようです。

 昨年11月の「ゆるキャラグランプリ2012」はバリィさん(愛媛県今治市)が優勝しましたが、エントリーされた880のキャラの中にカニは2つだけ。成績はガネッタが372位、冒頭に紹介したチョキまるが514位でした。

 

各県とも都心にアンテナショップを構えますが、今回の注目は福井県の「ふくい南青山291」(港区南青山5丁目4-41、http://fukui.291ma.jp/)。見つけた逸品がサバエ・シティーホテルの「越前ガニと越のルビーのパスタソース」1パック(140グラム)945円(税込)、一番上の写真。ちなみに越のルビー」は福井のブランドトマトです。竹橋からは地下鉄千代田線、銀座線、半蔵門線で表参道へ。B3出口から徒歩5分。

comment(1) , trackback(0)

竹橋ガイド

calender

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

March 2013

category

カテゴリ

月別アーカイブ

月別 アーカイブ

eBook

  • 江戸城散歩2008年3月、毎日新聞掲載
  • 江戸城今昔ものがたり
  • 東京・竹橋 花図鑑
  • 東京・竹橋 続花図鑑
  • 東京・竹橋 新緑図鑑
  • 東京・竹橋 歴史絵巻 原始〜江戸時代初期
  • 東京・竹橋 歴史絵巻 江戸時代前期〜現代
  • 東京・竹橋 国際図鑑
  • 東京・竹橋 アカデミー図鑑
  • 東京・竹橋 文学散歩
  • 東京・竹橋 紅葉図鑑
  • 東京・竹橋 歳時記
  • 東京・竹橋 さくら図鑑