【2013年5月 7日】のアーカイブ

 ゴールデンウイーク(GW)も終わっちゃいました。今日からお仕事、ペースがつかめないような気がするのはわたしだけでしょうか。
 GW前半、高尾山に行きましたが、後半は竹橋にも近い上野動物園に出撃。まあ、典型的な近場で済ませるパターンですが、これが昨今の流行りです(と、家族に強弁´ρ`;)。
P1040222.JPG 5月3日昼ごろに行ったら、さすがに混雑してました=写真㊧。入園してそのままパンダをみるのは90分待ちの表示に、子どもを説得してパンダは回避し、30分以上の行列もソフトクリームをなめていれば苦にならず。
 最近の動物園はどこも、展示を工夫してます。表門からゴリラ方面へ向かP1040238.JPGうメインストリートを行くと、カワウソのゲージからアクリル水槽が飛び出すかたちで作られています。前からありましたが、今回、初めて、泳ぐカワウソを目の前で見ることができました=写真㊨

 クマたちの丘では、おやつタイムなのか、クマを一度中にさがらせて、飼育員さんがニンジンやリンゴなどを、のぞき窓のところに並べて、再びクマを入れます。窓のところに来てパクパク......まさP1040309.JPGしく至近距離でクマを見られる趣向に、子どもたちの喜びようと言ったら、もう大変=写真㊧
 ゴリラの赤ちゃんが生まれたというので楽しみにしていましたが、体調管理のためゴリラの住む森に猿影がなかったのは、唯一、残念でした 。
 最後がジャイアントパンダです。帰り際、パンダ舎にさしかかったら、さっきの混みようが嘘みたいに、ほとんど並んでいませP1040322.JPGん。混雑時は、前列は子どもだけのはずですが、この時は大人も前列通行可。パンダは結構前の方まで来ていて、初めてアッP1040443.JPGプでみた気分。しかもです、リーリー(オス)=一番㊤の写真、フラッシュNGで手ぶれ御免=とシンシン(メス)=写真㊨=ともにお目覚めで、例の愛らしく座り込んだ格好で笹をムシャムシャ食べていたんです。生の動くパンダは初めて。いやはや、パンダはやっぱり可愛い~な~。

 最後にお約束の土産。アルパカのぬいぐるみです=写真㊧。ねだられたというより、クセになりそうなフワフワ感と愛らしいタレ目を、子ども以上に大人が気に入って買っちゃいました。(^_^)

comment(0) , trackback(0)

竹橋ガイド

calender

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

May 2013

category

カテゴリ

月別アーカイブ

月別 アーカイブ

eBook

  • 江戸城散歩2008年3月、毎日新聞掲載
  • 江戸城今昔ものがたり
  • 東京・竹橋 花図鑑
  • 東京・竹橋 続花図鑑
  • 東京・竹橋 新緑図鑑
  • 東京・竹橋 歴史絵巻 原始〜江戸時代初期
  • 東京・竹橋 歴史絵巻 江戸時代前期〜現代
  • 東京・竹橋 国際図鑑
  • 東京・竹橋 アカデミー図鑑
  • 東京・竹橋 文学散歩
  • 東京・竹橋 紅葉図鑑
  • 東京・竹橋 歳時記
  • 東京・竹橋 さくら図鑑