【2014年4月 3日】のアーカイブ

 あす4月4日(金)と7日(月)、パレスサイドビル西口玄関前で、献血バスによる献血を実施します=写真㊦は昨年9

 東京都赤十字血液センターによると、4月は異動などで落ち着かないためでしょうか、毎年、献血数が減って、血液の在庫が全国的に落ち込んで、結構ピンチなのだそうです。

 最近の献血は原則として400ml。血液は、同じA型、O型などでも人により微妙に異なり、多数の献血者から輸血するほど、副作用(発熱、発疹等)発生の可能性が高くなるので、できるだけ少ない人の血液を輸血しようという理由からです。

 残念ながら、献血できない人もいます。主なところは、▽過去に輸血、臓器移植を受けた▽海外から帰国して4週間以内▽1980~2004年にヨーロッパの対象国に通算6カ月以上滞在(国により時期・期間が異なります)▽この3日間に出血を伴う歯科治療を受けた▽一定 の治療薬を服薬――などです。

 服薬については、最近、降圧剤の制限が緩和され、2種類以上服用していてもOKです(心臓などの合併症がないこと、血圧がほぼ正常域にあることが必要)。このほか、当日服薬しても献血可能な薬として、①ビタミン薬(ビタミン薬による貧血治療中を除く)、②ミネラル剤(鉄剤による貧血治療中を除く)、③漢方薬(肝疾患、感冒、喘息などの治療目的を除く)、④非ステロイド系抗アレルギー薬、⑤抗ヒスタミン薬、⑥高脂血症治療薬、⑦胃腸薬――などがあります。花粉症の方も多いと思いますが、セレスタミンの成分が入っていなければほぼ献血できるそうます。詳しい事は当日、受付や問診の際に聞いてください。

9090342 - コピー.JPG 日赤では、午前中に献血する人には「朝食をとってきてください(軽食でも可)」と呼びかけています。また、献血者全員に「最低4時間の睡眠をとってきてください」と訴えています。

 なお、過去に献血した人は献血カード・献血手帳(以前に献血した方)、こ れらを持たない人は身分証明書(社員証でOK)を持参するよう求めています。

 4日、7日とも、受付は、午前10~11時、12時15分~16時、ビル西口玄関を入った左手に置いたデスクで(11時~12時15分は休み)。採血自体は10分程度ですが、医師による問診等を含め全部で30~40分かかります。

 パレスサイドビルでは毎年1~2回実施していて、大体60人内外の方が来てくれています。今回の目標は両日とも80人です(ひっきりなしに訪れた場合の可能人数)。ビルにおられる方、お近くの方、ぜひ、ご協力をお願いします。

comment(0) , trackback(0)

竹橋ガイド

calender

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

April 2014

category

カテゴリ

月別アーカイブ

月別 アーカイブ

eBook

  • 江戸城散歩2008年3月、毎日新聞掲載
  • 江戸城今昔ものがたり
  • 東京・竹橋 花図鑑
  • 東京・竹橋 続花図鑑
  • 東京・竹橋 新緑図鑑
  • 東京・竹橋 歴史絵巻 原始〜江戸時代初期
  • 東京・竹橋 歴史絵巻 江戸時代前期〜現代
  • 東京・竹橋 国際図鑑
  • 東京・竹橋 アカデミー図鑑
  • 東京・竹橋 文学散歩
  • 東京・竹橋 紅葉図鑑
  • 東京・竹橋 歳時記
  • 東京・竹橋 さくら図鑑