【2020年1月15日】のアーカイブ

 パレスサイドビルの商店街(レストラン・商店などが並ぶ1階・地下1階)の吹き抜け部分に、東京五輪・パラリンピックの全55競技を毛筆でデザインしたタペストリーが飾られています。半世紀ぶりの東京五輪まで200日を切り、徐々にムードが盛り上がっていきますね。

 タペストリーは、東京五輪(東京2020)のオフィシャル新聞パートナーである毎日新聞社が設置したもの。毎日新聞社大阪事業部の田中美江さんが制作したそうです。

 いくつか見てみましょう。写真の4枚は左上から時計回りに、バドミントン、ボート、空手、陸上・近代五種です。