【2017年12月20日】のアーカイブ

 パレスサイドビルは20日に「震災対応訓練」を実施しました。毎日ビルディング社員のほか、1階西の「防災センター」、地下6階「中央監視室」の要員を含め、約50人が参加しました。

 大規模地震発生の際の初動対応を中心に、年3~4回、昼間、夜間など設定を替えて繰り返し取り組む訓練です。

 この日は午前10時開始。ただし、想定は11時間ほど遅い夜です。毎日ビルの社員がいない前提で、24時間常駐している防災セン・IMG_20171220_101217.jpgターの警備員、中央監視室の設備員だけで初動対応をするのが、訓練のポイントです。

 「震度6弱の地震発生」という想定で開始。防災センターに仮対策本部を設けて訓練スタート。「東側外壁が崩落の危険」「西3階でエレベーター閉じ込め」「東玄関ホールで転倒してけが人」「店舗で漏水」「食堂で火災」「オフィスの天井崩落」など、時間を追って、防災センターの対策本部に連絡が入り、発生事案をホワイトボードに書き出し、それぞれ対応を指示します=一番上の写真。例えば、東玄関のけが人対応では、人を乗せて搬送することまではしませんでしたが、係員が担架を現場(ビ・PC200020.jpgル受付の裏)まで持参しました=写真㊨。それぞれの「現場」には毎日ビル社員を配置し、対応の状況を確認しました。

 現場に出なかった毎日ビル社員は、想定では自宅などビル外にいる時間ですから、現場には駆けつけませんでしたが、初動対応として身体防護(机の下に隠れる)のほか、全社員に一斉のメールを送る「安否確認システム」の訓練として、実際にメールを全員に送り、スマホ・携帯で専用ホームページにアクセスまたは専用アプリを開いて、画面=写真㊧=の指示に従って、「自宅無事」「出社可」などの項目を入力して回答する訓練を行いました。

 パレスサイドビルでは、今後も訓練を重ね、より安心・安全なビルを目指していきます。

comment(0) , trackback(0)

竹橋ガイド

calender

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

December 2017

category

カテゴリ

月別アーカイブ

月別 アーカイブ

eBook

  • 江戸城散歩2008年3月、毎日新聞掲載
  • 江戸城今昔ものがたり
  • 東京・竹橋 花図鑑
  • 東京・竹橋 続花図鑑
  • 東京・竹橋 新緑図鑑
  • 東京・竹橋 歴史絵巻 原始〜江戸時代初期
  • 東京・竹橋 歴史絵巻 江戸時代前期〜現代
  • 東京・竹橋 国際図鑑
  • 東京・竹橋 アカデミー図鑑
  • 東京・竹橋 文学散歩
  • 東京・竹橋 紅葉図鑑
  • 東京・竹橋 歳時記
  • 東京・竹橋 さくら図鑑