【2012年1月 5日】のアーカイブ

パレスサイドビルから数分のところにある学士会館(神田錦町)の敷地内に「日本野球発祥の地」の碑が立っています。なんでここが野球発祥の地、と思ってしまいます。それは神宮球場か旧制一高のグラウンドじゃないの、と考えてしまいます。
 なぜ神田錦町か、というと、そもそもここが東京大学発祥の地であるわけです。その東大の前身、開成学校が創設された場所で、いまから140年前の明治5(1872)、同校でアメリカ人教師ホーレス・ウィルソンが生徒たちに野球を教えたそうです。 それでここが「日本の野球発祥の地」とされています。これはすべて、ボールを握る右手をかたどった碑のところに記載されています。
 碑はブロンズ製で、高さ2.4メートル。ボール上には世界地図が描かれています。国際的なスポーツだということを表現しているようです。

 竹橋や神田周辺は歴史のある街なので、散策していると、「あれっ」という発見があって、ブラタモリ気分になります。

comment(0) , trackback(0)

竹橋ガイド

calender

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

January 2012

category

カテゴリ

月別アーカイブ

月別 アーカイブ

eBook

  • 江戸城散歩2008年3月、毎日新聞掲載
  • 江戸城今昔ものがたり
  • 東京・竹橋 花図鑑
  • 東京・竹橋 続花図鑑
  • 東京・竹橋 新緑図鑑
  • 東京・竹橋 歴史絵巻 原始〜江戸時代初期
  • 東京・竹橋 歴史絵巻 江戸時代前期〜現代
  • 東京・竹橋 国際図鑑
  • 東京・竹橋 アカデミー図鑑
  • 東京・竹橋 文学散歩
  • 東京・竹橋 紅葉図鑑
  • 東京・竹橋 歳時記
  • 東京・竹橋 さくら図鑑