2023

2

5

「重文の秘密」展にファンの列 今日から夜間開館

 明日3日から、大型連休は後半です。行動制限なしの大型連休は4年ぶりとあって、各行楽地は多くの人出でにぎわっています。パレスサイドビルお隣の東京国立近代美術館は2日、開催中の開館70周年記念展「重要文化財の秘密」(毎日新聞社など主催)のチケットを求める美術ファンの列ができていました。

 明治以降の絵画・彫刻・工芸、いわゆる「近代美術」における重要文化財を集めた史上初の展覧会には、高橋由一「鮭」や、狩野芳崖「悲母観音」、岸田劉生「麗子微笑」、横山大観「生々流転」、黒田清輝「湖畔」、萬鉄五郎「裸体美人」などの名品がずらり。会期が今月14日までの2週間足らずに迫ったこともあり、入場者が増えています。

 東京国立近代美術館はきょう2日から、会期末の14日までの予定で開館時間を夜8時まで延長する臨時夜間開館(5月8日除く)を始めて対応します。

竹橋ガイド

calender

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

July 2024

category

カテゴリ

月別アーカイブ

月別 アーカイブ

eBook

  • 江戸城散歩2008年3月、毎日新聞掲載
  • 江戸城今昔ものがたり
  • 東京・竹橋 花図鑑
  • 東京・竹橋 続花図鑑
  • 東京・竹橋 新緑図鑑
  • 東京・竹橋 歴史絵巻 原始〜江戸時代初期
  • 東京・竹橋 歴史絵巻 江戸時代前期〜現代
  • 東京・竹橋 国際図鑑
  • 東京・竹橋 アカデミー図鑑
  • 東京・竹橋 文学散歩
  • 東京・竹橋 紅葉図鑑
  • 東京・竹橋 歳時記
  • 東京・竹橋 さくら図鑑