2020

16

9

小さな秋を探して

 ようやく残暑の日々も去り、いよいよ秋到来。季節感のある写真を撮ろうと、パレスサイドビルお向かいの皇居東御苑に足を運びました。私事ですが、転勤で東京を離れていたので、東御苑お散歩は7年ぶりです。平川門を入って歩みを進めると、重厚な石垣と濃い緑。静けさの中に鳥の声や虫の声が響き、東京のど真ん中にいるとは思えない安らぎを覚えます。風が涼しい。

 さて、秋の写真。見つけました。白鳥濠のふちで、ススキの群落が穂を出しています。ススキなんて地味すぎるだろう、と思ったあなた。日本の秋と言えばススキですよ。なんといっても秋の七草の一つ。それに、中秋の名月にはススキを飾るじゃないですか。今年の十五夜は10月1日だそうです。楽しみですね。

 コロナのせいでカラオケに行けていませんが、その昔は「昭和枯れすすき」が男女デュエットの人気曲でした。さくらと一郎の名前がすっと出てきたら、立派な昭和人です。東御苑の静寂を破って「貧しさに負けた いえ世間に負けた」と歌うわけにもいかず、おとなしくススキの写真を撮って引き揚げました。

 二の丸雑木林のあたりでは、かれんな花を何種類か見かけました。でも名前がわからない。もっと植物について詳しく下調べしてから、再訪したいと思います。パレスサイドビルのすぐそばに、こんな癒しの空間があるなんてありがたいこと。皆さんもぜひ、お昼休みの散策にどうぞ。

(0)

トラックバックURL: https://www.mai-b.co.jp/mt/mt-tb.cgi/1333

Comment

竹橋ガイド

calender

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

September 2020

category

カテゴリ

月別アーカイブ

月別 アーカイブ

eBook

  • 江戸城散歩2008年3月、毎日新聞掲載
  • 江戸城今昔ものがたり
  • 東京・竹橋 花図鑑
  • 東京・竹橋 続花図鑑
  • 東京・竹橋 新緑図鑑
  • 東京・竹橋 歴史絵巻 原始〜江戸時代初期
  • 東京・竹橋 歴史絵巻 江戸時代前期〜現代
  • 東京・竹橋 国際図鑑
  • 東京・竹橋 アカデミー図鑑
  • 東京・竹橋 文学散歩
  • 東京・竹橋 紅葉図鑑
  • 東京・竹橋 歳時記
  • 東京・竹橋 さくら図鑑