2013

2

5

お茶目で破壊的な、とんでもキャラ

 日本中にあふれる「ご当地ゆるキャラ」で、最も熱いキャラは? 「ゆるキャラグランプリ2011」の覇者くまモン(熊本県)ですって?......「ブー!」。正解は「ふなっしー」(千葉県船橋市)です(独断と偏見)。最近、CMにも出演して、ブレイク中です。

 自身のサイト(http://terawarosu.jimdo.com/)などによると、船橋市の名産・梨の妖精を自称。市などがPRのために生み出した訳ではない「非公認」のキャラで、2011年11月に勝手にツイッター発信を始め、2012年春からPRイベントなどに応募するも相手にされないため、自宅や公園などで撮影した動画をYoutubeにアップしたところ、6月にベビー用品店チェーンから「1日店長」の依頼がきたのが初仕事。市役所、商工会議所に売り込んでも相手にされず、市民祭り、梨PRイベント(東京駅)などに勝手に押しかける"お手伝い出演"で売り込みに努め、同年10月に「ゆるキャラサッカー大会」に出場を果たすと、決勝でくまモンと対戦して惜敗したあたりから知名度が上昇。そして、そして2013年2月、アサヒ飲料の十六茶CMに抜擢! さらに、2月9日のTBS「情報7Daysニュースキャスター」、同11日の日テレ「スッキリ!!」、同17日TBS「アッコにおまかせ」などに立て続けに出演、完全にブレイクしたのです。

 ふなっしーは、藤子・F・不二雄の「オバQ」(古い!!)をパックったような姿とでも言いますか。クレヨンで描いたような目をはじめ、「落書きがそのまま飛び出したような雑でゆるい顔が特徴」(サイトの自己紹介)で、背中のジッパーの隠し方も稚拙など、"手作り感"が妙な魅力になっています。際立つのがアクション。とにかく落ち着きなくボクシングの選手のように常時小刻みに揺れ、150センチの身長で50センチを超えるジャンプを繰り返し、出演したTVスタジオでも縦横無尽に飛び回り、度肝を抜きました。甲高い声で、「なっしー!」という独特のふなっしー2日テレ.jpg語尾でまくしたてるハイテンションぶりと相まって、一度見たら忘れられません。「スッキリ!!」ではテリー伊藤さんらから「(薬物)やってんだろお前」と突っ込まれても、動じることなく動き回り=写真㊧、挙句に司会の加藤浩次さんに相撲で見事に投げ飛ばされるなど、お茶目で破壊的な個性を猛烈にアピールすることに成功しました。

 船橋市は竹橋から東西線で30分も乗れば着いてしまう近さですし、千葉県民だったこともあるんですが、船橋市が梨の産地だとは、不覚にも知りませんでした。なっしーのイメージとともに、一生忘れられそうもありません......って言うか、なんか、夢に出てきそうで、怖っ!(-´_-)

(0)

トラックバックURL: https://www.mai-b.co.jp/mt/mt-tb.cgi/617

Comment

竹橋ガイド

calender

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

September 2020

category

カテゴリ

月別アーカイブ

月別 アーカイブ

eBook

  • 江戸城散歩2008年3月、毎日新聞掲載
  • 江戸城今昔ものがたり
  • 東京・竹橋 花図鑑
  • 東京・竹橋 続花図鑑
  • 東京・竹橋 新緑図鑑
  • 東京・竹橋 歴史絵巻 原始〜江戸時代初期
  • 東京・竹橋 歴史絵巻 江戸時代前期〜現代
  • 東京・竹橋 国際図鑑
  • 東京・竹橋 アカデミー図鑑
  • 東京・竹橋 文学散歩
  • 東京・竹橋 紅葉図鑑
  • 東京・竹橋 歳時記
  • 東京・竹橋 さくら図鑑