2012

23

4

五浦海岸の六角堂 完成です!

先日、大震災で流失した茨城県北茨城市・五浦(いずら)海岸の「六角堂」再建の話を書きましたが、遂に完成しました。写真㊤は17日の完工式の時の1ショットです(毎日新聞水戸支局提供)。

毎日新聞茨城版などによると、管理者の茨 城大はまず、流失した残骸回収のため海底調査を実施。屋根の上に位置する宝珠(ほうじゅ)の一部や瓦を見つけましたが、柱など本体部分は発見できなかった ことから、「流失前に戻す」を断念し、代わりに創建当初の姿をよみがえらせることにしました(実は、1963年の大改修などで、姿はだいぶ変わっていたの です)。といっても、当時の図面や資料はほとんど残っていないため、残された昔の写真、地元住民の証言などを基に、再建を進めました。

完 成した六角堂は木造平屋で高さ約4.8メートル、床面積は約10平方メートル。こだわりは随所にみられます。9寸幅にふき替えられていた瓦は、創建時の8寸幅で復元するため、江戸時代から瓦を焼いている愛知県の瓦店に特注。窓ガラスは、天心が滞在先の米ボストンから送ったとみられる記録が見つかり、当時の製法によるガラスを英国から輸入し、外壁に塗られた赤い塗料「ベンガラ」は、岡山県の老舗が江戸時代から保存していた天然の物の寄贈を受けました。流失前は畳敷きだった建物内も板の間に戻し、中央に炉を再現しました。

六角堂は茨城大学五浦美術館研究所内にあり、28日からは一般公開され、日没後はライトアップされるそうです。入場料200円(中学生以下は無料)ですが、5月中は大人も無料で見学できます。

パレスサイドビルに本社を置く毎日新聞のニュースサイト「毎日jp」は、こうした各地域のニュースも掲載しています。トップページ最上部のメニューの中の「地域」をクリックすると47都道府県のニュースのラインアップが並び、読みたい県に進むと、最新ニュースのほか、「アーカイブ一覧」で直近3カ月の記事を読むことができます(写真㊦は茨城のページから)。



(0)

トラックバックURL: https://www.mai-b.co.jp/mt/mt-tb.cgi/317

Comment

竹橋ガイド

calender

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

May 2021

category

カテゴリ

月別アーカイブ

月別 アーカイブ

eBook

  • 江戸城散歩2008年3月、毎日新聞掲載
  • 江戸城今昔ものがたり
  • 東京・竹橋 花図鑑
  • 東京・竹橋 続花図鑑
  • 東京・竹橋 新緑図鑑
  • 東京・竹橋 歴史絵巻 原始〜江戸時代初期
  • 東京・竹橋 歴史絵巻 江戸時代前期〜現代
  • 東京・竹橋 国際図鑑
  • 東京・竹橋 アカデミー図鑑
  • 東京・竹橋 文学散歩
  • 東京・竹橋 紅葉図鑑
  • 東京・竹橋 歳時記
  • 東京・竹橋 さくら図鑑