2012

5

4

千代田のさくらブックフェア

パレスサイドビル周辺の桜も爆弾低気圧一過、一気に見ごろを迎えた感があります。この界隈を含め千代田区内は8日まで、「千代田さくらまつり」の真っ最中。これに合わせて、神保町の古本屋街では今年も68日の3日間、恒例の「さくらみちフェスティバル」を開き、多くの古書店が靖国通りを中心にワゴンセールを行います。きっと楽しみにしている方も多いでしょうね。

今年は初の試みとして、もっとすごいイベントをやるそうです。同じ68日、千代田区役所1階区民ホールで催される「千代田のさくらブックフェア」です。主催の神田古書店連盟が「古書の世界の奥深さ、神保町の底力を感じ取っていただけると思います」とPRするように、特価販売の靖国通りとは異なる貴重な古書籍類がズラリ。どんなお宝かは、主催者サイトに図録(http://jimbou.info/news/sakura2012_catalog.pdf)が掲載されています。ざっと見ると、夏目漱石「吾輩ハ猫デアル」(大倉書店・服部書店初版・明治383揃、315万円)=写真㊤、チャールズ・ダーウィン「種の起源」(1959年初版、600万円)=写真㊦=をはじめ、「絵本江戸土産」(広重、二代広重画)10冊(120万円)、アンディ・ウォーホルのお馴染みのマリリン・モンローのシルク画(63000円)、黒沢明監督「羅生門」(189000円)など映画のポスターといった書物以外のものも並びます。眺めるだけでも楽しそうというか、ため息が出るというか...。

会場はパレスサイドビルから歩いて5分。78日は無料シャトルバスも一帯を走り、普段は日曜休みのパレスサイドビルも8日は特別に開館します。

(0)

トラックバックURL: https://www.mai-b.co.jp/mt/mt-tb.cgi/302

Comment

竹橋ガイド

calender

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

May 2021

category

カテゴリ

月別アーカイブ

月別 アーカイブ

eBook

  • 江戸城散歩2008年3月、毎日新聞掲載
  • 江戸城今昔ものがたり
  • 東京・竹橋 花図鑑
  • 東京・竹橋 続花図鑑
  • 東京・竹橋 新緑図鑑
  • 東京・竹橋 歴史絵巻 原始〜江戸時代初期
  • 東京・竹橋 歴史絵巻 江戸時代前期〜現代
  • 東京・竹橋 国際図鑑
  • 東京・竹橋 アカデミー図鑑
  • 東京・竹橋 文学散歩
  • 東京・竹橋 紅葉図鑑
  • 東京・竹橋 歳時記
  • 東京・竹橋 さくら図鑑