2018

20

6

人づくり革命・・・みんなの願いは?

 パレスサイドビルの夏の風物詩としてお馴染みの七夕飾りが今年も今週から、ビル1階・地下1階中央廊下の吹き抜けにお目見えしています。7月7日まで。

 ビルの飲食店・商店の有志で作るパレスサイドビル名店会(岡田洋明会長=「ティールーム花」を運営するさかえ㈱社長)が、季節を感じ、日本の庶民の伝統行事を楽しんでもらおうと毎年、「七夕まつり」として企画している恒例の催しです。

 中央廊下の吹き抜け部分の天井から吊るした12本の大きな吹き流しや、地下1階通路には10鉢の笹、天の川をイメージしたLED(発光ダイオード)による青色イルミネーションなどが目を引きます。願い事を短冊に書き込むコーナーでは通りかかった人が机上の短冊に思い思いの願い事を書き込み、笹やゲージに結わえていました。昨年の短冊は5000葉近くに上る人気ぶり。短冊は例年通り神田明神に奉納されます。

 なんでも「人づくり革命」だそうです。政府の「アドバルーン」というとなんですが、先ごろ閣議決定された「経済財政運営と改革の基本方針2018」(いわゆる「骨太の方針」)の中に『人づくり革命の実現と拡大』という1項目が立てられ、幼稚園・保育園の無償化、大学の無償化、さらに社会人の学び直し(「リカレント教育」というそうです)などが盛り込まれています。

 ということで、書かれた短冊に、教育関連、主に試験ですが、本人、親、同僚のどんな願い、熱いエールが書かれているが、見てみました。

 オーソドックスに学校の受験です=写真㊤。左から、まずは「お受験」(有名私立小学校受験)。次いで「24日の合否判定で○○(学校名)が50%以上に」というのは、中学受験の塾の試験。たぶん、6月24日にあるの日能研の6年生対象の「志望校判定テスト」の合格確率だと思われます。

 そのほか、お決まりの東大、京大などが並んでいますね。

 次に、各種資格試験=写真㊦。先述の「リカレント教育」の範疇でしょうか。宅建士、簿記、学芸員、キャリアコンサルタントなど、お馴染みの資格が並びます。「法人税試験」は全国経理教育協会の「法人税法能力検定試験」でしょうか。法人税の知識や計算能力を問う、結構マニアックな資格のようです。英検、N検(ニュース時事能力検定)は、資格というより〝自分磨き〟ですね。

ただ、こうした関係の短冊は、期待したほど多くはありませんでした。政府の掛け声も、まだ隅々まで届いていないのでしょう。

皆さまの想いがかなうよう、短冊は七夕終了後、例年の通り神田明神に奉納されることになっています。是非一筆どうぞ。

また、名店会は7月6日までの間、加盟各店で500円以上の食事、あるいは買い物をすれば、1度の来店につき1個のスタンプを提供するスタンプラリーを実施しています。カードにスタンプ5個たまると、抽選会で1回、抽選器(ガラポン)が回せます。抽選会は7月5日(木)、7月6日(金)の各日2回(11時30分~14時と、17時30分~)です。景品は下の表の通りですが、最高賞の「プレイステーション4」または「Nintendo Switch」をはじめ、ルンバや高級イヤホン、AIスピーカーなど合わせて総額は100万円を超えています。奮ってご参加ください。

(0)

トラックバックURL: http://www.mai-b.co.jp/mt/mt-tb.cgi/1210

Comment

竹橋ガイド

calender

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

July 2018

category

カテゴリ

月別アーカイブ

eBook

  • 江戸城散歩2008年3月、毎日新聞掲載
  • 江戸城今昔ものがたり
  • 東京・竹橋 花図鑑
  • 東京・竹橋 続花図鑑
  • 東京・竹橋 新緑図鑑
  • 東京・竹橋 歴史絵巻 原始〜江戸時代初期
  • 東京・竹橋 歴史絵巻 江戸時代前期〜現代
  • 東京・竹橋 国際図鑑
  • 東京・竹橋 アカデミー図鑑
  • 東京・竹橋 文学散歩
  • 東京・竹橋 紅葉図鑑
  • 東京・竹橋 歳時記
  • 東京・竹橋 さくら図鑑