2019

7

10

お彼岸を過ぎて・・・ようやくヒガンバナ

 7日は気温低めですが、8日はまた28度まで上がるとか。晴れた秋の日とはいえ、秋晴れというには暑すぎて湿度も高い日がまだまだ多いですね。

 宮内庁ホームページの「皇居東御苑花だより(http://www.kunaicho.go.jp/event/hanadayori/hanadayori-top.html)」に「苑内各所では真っ赤なヒガンバナが咲き始めました。諏訪の茶屋周辺と同心番所周辺ではシロバナマンジュシャゲも咲いています」(9月27日時点情報)と書かれていたので、早速、先週見に行ってきました。(10月4日時点では別の花の紹介に記述が変わっています)

 ヒガンバナ(彼岸花)またはマンジュシャゲ(曼珠沙華)、白いのはシロバナヒガンバナとも言います。

 パレスサイドビル東玄関を出て、内堀通りを渡って平川門から東御苑へ。道なりに左カーブを進んで、右手に梅林坂が見える位置まで来ると、左側の植え込みに赤いヒガンバナが何輪も咲いています=写真。でも、通路からちょっと離れていてよく見えないのが残念。