【2015年11月27日】のアーカイブ

 皇居の紅葉を愛でながら通り抜けできる「乾通り一般公開」が今年も125日(土)~9日(水)の5日間行われることになりました=写真㊤は昨年の様子。パレスサイドビルは平日・土曜だけでなく、通常は休館する126日の日曜も特別に開館します。紅葉を見た後でも、是非、お立ち寄りください。

通り抜け141202地図.jpg 一般公開は皇居南東にある坂下門から入り、蓮池濠の西側を通って乾門を出る一方通行のルート。途中で東御苑にそれて北桔橋門などから出ることもできます=㊧地図参照。乾通りにはイロハモミジ45本やトウカエデ14本などがあり、一番きれいに色づく時期を見計らっての公開ということです。

 このイベントは、天皇陛下が201312月に80歳の傘寿を迎えたことを記念して、20144月のサクラのシーズンと12月の紅葉のシーズンに、単発でおこなわれ、4385060人、12349500人が訪れ、大盛況でした。宮内庁は「大変好評であったことにかんがみ、今後、毎年、春季の桜の時期と秋季の紅葉の時期に乾通り一般公開を実施することにしました」と発表しました。ただし、来年秋と再来年(2017年)春は、乾通りの樹木の更新工事を行うため一般公開を休止するそうですから、紅葉は今回見逃すと、2年後まで見られないことになります。

 公開日は、入門時間が午前10時~午後2時30分まで(乾門退出は3時30分まで)。パレスザイドビルでは6日の日曜日も、ほとんどのレストランやカフェが営業する予定になっています。

comment(0) , trackback(0)

竹橋ガイド

calender

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

November 2015

category

カテゴリ

月別アーカイブ

月別 アーカイブ

eBook

  • 江戸城散歩2008年3月、毎日新聞掲載
  • 江戸城今昔ものがたり
  • 東京・竹橋 花図鑑
  • 東京・竹橋 続花図鑑
  • 東京・竹橋 新緑図鑑
  • 東京・竹橋 歴史絵巻 原始〜江戸時代初期
  • 東京・竹橋 歴史絵巻 江戸時代前期〜現代
  • 東京・竹橋 国際図鑑
  • 東京・竹橋 アカデミー図鑑
  • 東京・竹橋 文学散歩
  • 東京・竹橋 紅葉図鑑
  • 東京・竹橋 歳時記
  • 東京・竹橋 さくら図鑑